本要寺|葬式|先祖供養|御講|宗教法人本門佛立宗|静岡|静岡市|葵区

qrcode.png
http://www.hbs-shizuoka-honyouji.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
行事内容 詳細
 
1、朝参詣(朝のお参り、勤行)

本要寺では、朝 6:00〜7:30 まで朝のお参り(勤行)をさせていただいております。一日の始まりに、ご法様(仏さま)のもとへ行き、南無妙法蓮華経のお題目を一心にお唱えする修行をさせていただくことはとても尊いことです。
 
2、御総講(おそうこう)

ご信者全員が願主(がんしゅ)となって勤められるお講が御総講です。本要寺では、以下のように毎月御総講が勤まります。

1日 : 月初め祈願御総講
7日 : 御弘通(ごぐづう)御総講
13日 : 高祖(こうそ)御命日報恩御総講
17日 : 開導(かいどう)御命日報恩御総講
24日 : 門祖(もんそ)御逮夜報恩御総講
 
3、御講

お講とは、ご信者宅に教務(僧侶)を招き、参詣者全員でお題目をお唱えし、御法門(法話)を聴聞する法要一座です。御法門を聴聞してご信心の仕方を学ぶと同時に、参詣者やその家のご祈願をさせていただき、その家の先祖の方々のご回向(えこう)をさせていただきます。また、参詣者が相互に意見交換することで信心増進を図ります。当宗はお講より始まり、お講によって教線が拡大していきました。150年もの長きにわたって守り続けられてきた伝統ある法要であり、大事な修行です。
 
4、お助行

お助行とは、お題目をみんなでお唱えしてその人の健康や試験合格などのご祈願を一緒になって応援する修行です。お助行によりご祈願が成就させていただけるのはもちろん、お助行を受けた人も、共にさせていただいた人も信心増進を図ることができます。
 
5、口唱会(くしょうかい)

お題目(南無妙法蓮華経)を口でお唱えすることを「口唱(くしょう)」といいます。口唱会では、一定の時間を決めて、その時間内はお題目口唱に専心いたします。本要寺では、ご祈願成就のための口唱会や、先師上人ご命日に行なわれる口唱会などがあります。
 
6、御会式(おえしき)

本門佛立宗では、三祖と称して「高祖日蓮大士(お祖師さま)」「門祖日隆聖人」「開導日扇聖人」をお敬いしております。三祖の御命日に合わせてお勤めさせていただく法要が御会式です。それぞれ、高祖会(こうそえ)・門祖会(もんそえ)・開導会(かいどうえ)といい、高祖会は10月13日、門祖会は2月25日、開導会は7月17日のそれぞれ三祖聖人の御命日前後に合わせて勤まります。御会式は、全信徒が三祖聖人への報恩感謝の意を表し、お敬いと随喜の心をもって厳粛かつ盛大に奉修(ほうしゅう)させていただきます。
 
7、初参り・七五三・成人式

初参りでは、赤ちゃんが無事に誕生したことを仏さまに報告し、無病息災に成長できるようにお願いさせていただきます。七五三や成人式も同様にさせていただいております。人生の節目に際して、仏さまとのつながりを見直す大切な機会です。
 
9、葬儀、御年忌
 
10、レクリエーション(演縁宴会、フリーマーケット他)
 

本門佛立宗 本要寺
〒420-0882
静岡県静岡市葵区安東2-5-10
TEL.054-248-7288
FAX.054-245-0844

───────────────
本門佛立宗の教養に基づく
  宗教活動
───────────────

025822
<<宗教法人本門佛立宗 本要寺>> 〒420-0882 静岡県静岡市葵区安東2-5-10 TEL:054-248-7288 FAX:054-245-0844